敏感肌用コスメティックスシリーズのクレンジング

敏感肌敏感肌は、皮膚の表皮が荒れて表皮の下の真皮まで刺激が届いてしまう状態です。
そのような状態になったらコスメティックス選びは慎重に行う必要があります。

コスメティックスによっては敏感肌用のものがあるので
こうしたコスメティックスシリーズを選びます。

ウォータープルーフや汗につよいというコスメティックスは水や石鹸では
落とせないため、クレンジングが必要になります。

だからコスメティックスによって適しているクレンジング剤が
決まっているのですが、 化粧成分を落とすために界面活性剤などは
不可欠だからです。

クレンジング界面活性剤とは脂分の界面を分解する事で、水を弾いてしまう脂の特性を
緩和して洗い流すというものなのですが、 化粧成分だけでなく、
皮脂も分解してしまうからです。

低刺激成分のみを使っている化粧品であっても肝心のクレンジングの
洗浄力が強すぎたら敏感肌は逆に進んでしまう事になります。

ですから、化粧だけでなく、トータルで製品を選ぶ必要があります。